『夏目友人帳 伍 特別編1 -夜盃(ひとよさかずき)-』なんだか、まったり~。

2017-04-06 10.30.39
 4月6日(木)

 くもりのち雨。

 朝から、古くなった掲示物の張り替えを画策、まずは書などをしたため・・・。

「ナニ書いてるんですか?」

「うーん・・・雅号みたいな感じで、北斎先生みたく・・・」

 教養のない助手には何の事か分からなかったらしく、さっさと『迷家‐マヨイガ‐』の視聴に戻ってしまった。
 うーん、”画狂老人”って、晩年の号・・・有名じゃないのかなあ?

 明日は、小さいサイズのテーブルこたつの入れ替えがあるので、古いテーブルを解体。
 少しずつ片付けるべく、エアコンと冷蔵庫の処分方法について問い合わせ。
 いちおう、必要があってそうなったとはいえ、エアコン9台に冷凍冷蔵庫4台は、今となっては多すぎるし、一度に処分すると、出費がキツイので・・・。


2017-03-28 08.33.252017-04-04 11.41.03

 3月28日(左)、4月4日(右)・・・1日に1回は、(薬を与えているのに)こんな写真が撮れていたもんねえ。

 目元の髭のような羽毛(糸状羽と言ったか?)が、左目の周囲で薄くなっているのは流涙なんかの影響として・・・おめめパッチリ(↓)。
 パチコーンと、良い面構えに戻ったように見える。
 効いたんだよねえ?
 まばたきの回数は、まだ多いかな・・・。
 換羽の方は、フツーに進行しているみたいです。

2017-04-06 10.36.18

 もうちょっと、同じ様な症状の患者って居ないかあ・・・?

「なんだか、ひ弱でお金のかかるトリですねえ。アポキルですよ!?」

「・・・」

「前にも、死にかけたじゃあないですか」

「・・・」

 いえ、確かに、わんわんは達者で、何のメンテナンスも行っていないのに、今日も営巣行動に勤しんでおりますが・・・。

 ここまで、治療にメンテナンスに励んで維持している鷹が、いざとなると“要らない”という評価に落ち付かざるを得ないというのは・・・なんだか残念な気分です(--;
(この鷹を、僕がフツーに“渡していいよ!”と思える人々だったら、その人達はフツーにオオタカをやると思います。なんだか、それくらいの事が出来る必要があるのです)

2017-04-06 10.40.28

 わんわん・・・おまえって、つくづくコストパフォーマンスに優れた鷹だったんだねえ。

2017-04-06 13.51.30
プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR