『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』ボナペティは“めしあがれ”。続きの方こそ、まだ見てなかったみたいです。

2017-04-05 07.49.36
 4月5日(水)

 晴れ。

 昨日にも増して、背中が、足首が、膝が、腰が・・・痛え。
 いよいよ雨が降るんですか?

「電気代が払ってないって、なんか来てますよ~」

「なんだとぅ!?そんなはずは・・・!」

「ほら」

「違うだろ。これは、先日の待合のイスの請求書だ・・・」

「“カウネット”って、電気じゃなかったでしたっけ・・・」

「違うわっ!おまえ、絶対にオレをいじめてるだろ!」

「違いますよ・・・(^^;」

 しかし、今年の貧乏感は、半端ないっす。

2017-04-04 19.49.122017-04-04 19.49.02

 フィラリア予防の時期になるとカルテの出し入れが頻繁になるので、使用されていない古いカルテが邪魔になる。
 そこで、医師法に倣った保存義務期間を過ぎたカルテを、整理・廃棄するのが、この時期の動物病院の光景でもあります。

 カルテ棚がスッキリ・・・ああ、ずいぶんと、しばらく来院の無いカルテって、あったんですね(--;
 増えもせず減りもせずを繰り返している間はともかく、この棚が空いてきたなと感じ出す頃には、うちも自主廃業でしょう。

2017-04-05 07.44.55

 “片目風邪”・・・昔からこういう日本語があるみたいにも読めますが、コレ、“One eye cold”の訳語です。
 向こうのフィンチ(つまり、文鳥とか)やカナリアに用いられる一般名で、特定の病気を指しているわけではありませんが、特にトリコモナス症やオウム病(向こうの言い方だと、鳥種がオウムではないので“鳥病”という)にかかった時に、こういう症状が観察されるようです。

 いちおう、割と特異的な抗生剤の選択をする病気になるので、検査(-)、試験的投薬に無反応という事になれば、こうした感染症を除外し、通常遭遇する鼻炎や呼吸器疾患を視野に入れ、管理を行います。

 それでも変化が無い?
 末梢の血流を改善し、患部に薬がよく届くように、むくみがとれるように、角膜保護剤の点眼なんかもして・・・普段よく使う抗生剤を使用。切れ味はこっちのが良いはず。
 そもそも、くしゃみとかは無いから、変化が無いのは当然なのかもしれん。
 そういう症状があって、目に異常もある時の治療だし?

 じゃあ、目だけの異常なのだろうか?
 羞明。
 まぶしがる動作。
 瞬きの頻度が多く、どうかすると目をつむる。
 涙の量も、まあ多いよねえ・・・。
 通常だと、角膜、つまり眼球表面か、前眼部、目をのぞき込んだ時に観察出来る部分の異常・・・無し。
 それでも目をつむるとなると、痛み・・・眼底検査で、目の奥の構造すら調べる。
 こんなもんでない?
 全眼球炎って程の炎症は無い。

 ああ、痛い痛い。自分の眼こそ・・・。
 あれ?
 この時期に、毎年目が痛くって眼科に通っていたのは・・・誰だ?
 医者から出された目薬を使ったらかえって痛くなり・・・自分はどうしたっけ?

 今年は、例の鵜が謎の行き倒れと死亡を、ああ昨日も見つかって、集中した期間に合計3羽か・・・。
 空気、汚い?
 公害的な意味で?

 抗炎症薬、炎症の散る薬、あるいはアレルギーの薬・・・“使用後4時間で著効”、“動物種によっては無効”、“副作用は無し”・・・ステロイドをトリに使っちゃダメだし、アポキル錠を使ってみるか?
 効いた?
 効いてないか、これ?
 うーん・・・。

 ま、あとは暗いところに置いて、目をギョロギョロさせないようにしておいてみよう・・・。
 鳥類にアレルギーはあるのか無いのかっていう話は、ずいぶん昔から言われている話ですが、僕はイヌやヒトが遭遇するようなアトピー性皮膚炎とかは無いと思っています。
 ただし、ハヤブサ類のバンブルフットの話なんかもありますし、空気の汚れや公害的な意味での異常反応(つまり病気に成る)というのはあると思っているので、ヒトのアレルギーに準じる治療を行う事があります。

 しかし・・・猛禽もこういうのになるんですね(--;
 アポキルが、鳥類にも効くかもしれないって事もスゴイのですが・・・。
 いや、このあほうどりだからか?
 他のトリ達でも試してみよう・・・。

2017-04-05 15.55.32

 “知らなかった?今日は、たまたま空気がキレイで調子が良いだけなんだよ?”

 ・・・。

2017-04-05 13.38.35

 眼底カメラ、税込みで113万円くらいで見積もり確定・・・あとは、10日以降でデモ機というのを使ってみて、感想次第か。
 これだと、1ヵ月の検査ノルマは5件(6年間)・・・これくらいなら?
プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR