おお!とうとう第一の殺人キター!

2017-03-15 12.39.47
 3月15日(水)

 晴れ。
 風強し。

 朝から手術x2。
 血栓詰まったネコさんは、怒り狂って自主退院。
 ちょくちょく現れ出した、フィラリア予防にワクチン・・・。

 経済的に雪解け迎えるはずが、今日も豪風。大寒波。
 いったい、春らしい春はいつになるのでしょう?

 そして、右手も左手も傷で血まみれ・・・(ーー;

2017-03-15 12.18.03

「アポ兵衛が、うれしそーですよー」

「なんだ、その蔑称は!?」

「だって、“こんな駄犬には、絶対にアポキル錠なんか使わない”とか言っていたくせに、ジャンジャン飲ませてるじゃないですか」

「やかましい。アポキル売ってる会社の人達に失礼だろう。なんだ、そのマイナスイメージ付きそうな名前は!」

「そんなことありませんよ?ほ~ら、アポ犬~。遊んであげるよ~」

「・・・」

 いえ、あの薬は高いだけで、よく効きます・・・。

2017-03-15 12.35.19

 必要な事だと分かっていても、嫌でしょうがないのが税務。
 実に嫌な季節です。

 いつもならば税理士に丸投げするところですが、借金の話となれば、そうもいかない。メンドーです。
 っていうか、日本って国は税金とか手数料とか、書類の作成とか、労働者諸氏のモチベーションを破壊する事に全力を傾注している、変態国家なんでしょうか?

 形式を押さえ、結構な額の収入印紙を貼った書類さえ作って保管すればいいと思っていたら、税理士に駄目出しを出され・・・。

 公証人役場?
 公正証書?
 嫌がった理由は3つ、費用と時間と、立ち会いの手間・・・代理人にやってもらうか、実際に借り手と貸し手が公証人役場に二度も出向く必要がある。
 こんな事をやっていたら、金はすぐ要るし、すぐ手に入るのに、肝心の支払いその他に間に合わない。

 とはいえ、贈与税の発生があるのも、まずい。
 ・・・というか、借金総額にさらに税金を何百万も上乗せされる状況なんて、考えられん。
 気にしてるつもりだけれども、税理士と話していると、自分の感覚が甘い気もしてくる・・・。
 
 借用書を書いて、確定日付印というのを押してもらうだけなら・・・700円!?
 これでいいのでは?

 朝から、公証人役場という所に電話、説明を受ける。
 出かけたら、有料駐車場が待っている場所だった!あぶねー。

 ひとつだけ、これだけは言える。
 親への借金ですら、とにかく借金はやっちゃ駄目だ。
 もう、生涯本当にコレで最後にしよう。

2017-03-15 14.19.26

 生まれ変わったら猫に生まれるのが、いいのかしらん?

2017-03-15 13.19.11

 ここのランチも、悪くなかった・・・が、ジャンプとか、週間マンガの類は置かない店らしい。
 650円。

 これくらいのランチにしておけば、食費は1日1000円か、せいぜい1500円で済ませる事が出来そうです。
2017-03-14 19.41.42

 借金の借り換えみたいな事をしても、資産が膨れたわけではないので・・・削れるのは食費くらいです。

 ちびちびに与えているチンゲンサイ、根っこが傷んだりで、何枚か葉っぱをむしってから与える事もしばしば・・・むしった葉は、そのまま味噌汁の具に。
 今日も、夕飯はパン食に納豆。パンは1枚だけじゃなく、3~4枚は食べてます。
 焼いてあるだけマシ、チーズにマヨネーズ、ジャムにマーガリンで、いただきます(^^;
プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR