『ゴールドリング』うーん・・・日本語では読めないマンガなのね。

2017-03-13 07.42.18
 3月13日(月)

 くもり、そして雨のち晴れ。
 寒波、厳しゅうございます(T~T)

 朝から、何故か絶好調の八兵衛(はちべえ)。
 しきりと“おでかけ”を催促するも・・・死んでも嫌。
 この寒いのに、どこまで歩いて行けというのだ?

 玄関の金魚の姿が見える様になり、ちょっとビックリ。
 新しい濾過装置とコケとりの貝は、助手よりも仕事をしてくれているようです。
 働き者だなあ・・・。

 雪でも降るのかという、腰や背中、股関節の引きつるような痛みに耐えていたら、雨が降りました。
 その後、酩酊感を伴う頭痛・・・風邪ではなく、気圧や温度の影響です。

2017-03-13 12.28.18

 ネコの診察をしていると、なんだか尋ねられ・・・変だな、おばちゃん、コンナの昔から見てたでしょ?
 病院の冷蔵庫には、僕が書いた“鷹飛ばして遊ぼ”が、貼ってある。
 いちおう、毛筆でソレナリに格好良く・・・。

 どうやら、アラブ国王の来日にともない、なにやら特集番組に向こうの鷹が出ていたらしい。
 あっちの国では、日本の元服よろしく、子供達が相応の年齢になると剣と鷹を送る風習があるとか、鷹狩り自体がユネスコの文化遺産になっていてみたり、日本よりもそういう事が盛んな国です・・・向こうの国の鷹ってのは、ハヤブサの事になるんですがね。
 昨年末くらいから、向こうの国の金持ち(=身分のある偉い人だと思います)が、ハヤブサを80羽だか飛行機に乗せてる写真とか・・・ネットで流れていましたから、どっかのメディアでも、そういう事を話題にしていたのかもしれません。

 うちは、アラブの富豪と比べられても困るレベルで、貧乏人、庶民です(ーー;
 鷹を飛ばしに出るのも、その辺をイヌの散歩してるのと変わりません。
 そういう事が許されるからこそ、田舎で暮らしています。
(帯広市の西20条あたりを、オオタカ据えて歩いている人が居たら、どういう事になるか考えてみよう)

2017-03-13 07.25.17

 金融機関に、繰り上げ返済について問い合わせを行い、説明を受ける。
 なんのことはない、今年は不景気そうだから運転資金の融資を受ける事を一考し・・・どうせなら、親を頼って借り、そっちへの支払いだけに一本化しても、大差はないな・・・という考えに思い至ったので。
 ずるいやり方だけれども、返済期間中に親が死ぬ様な事があれば、相続のどさくさで“もらって”しまう事さえ出来る。生前贈与さえも利用出来るらしい。
 つまり、そんな事を考える程度には、借金の残高も減っていたのです(親は、自分よりも金を持っているかもしれないが、そんなにお金持ちという事はない。それでもなんとかなるくらい?)
 まあ、基本は借り換えて、真面目に月々返すだけなのですが・・・。

 いえいえ、勘違いした担当者から、新たな金融商品を勧められてみたり、なんだか大変でした。
 そろそろ縁切りは、妥当なプランなのかもしれません。

2017-03-12 18.49.54

 意地でもパン食。節約人生・・・。
プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR