『龍の歯医者』ああ・・・いいですね。これ。

2017-02-26 17.37.43
 2月26日(日)

 晴れ。
 今日も、穏やかな春の日差しです。

 助手のヤツに、有り金全部、給料で持って行かれ・・・いや、有り金全部で給料払えただけ、マシとしなければなるまい。
 平和な空気。
 病人の現れない空気。

 いえ、三寒四温・・・どっかでまた天候が崩れて、突然病人達がやって来るはずです。

「あたし、先日病院で、コレステロールの数値が高いって言われました!」

「出勤してからな・・・1分以上イスから立ち上がっていた回数を、言ってみろ」

「ありません」

「そういうことだ!この若年性メタボリックシンドロームめ!」

 なんとかして、この助手をこき使ってやらねばなるまい(ーー;

2017-02-26 10.20.50

 猟期中に獲った獲物を与えていると、ガラとかが余るので、病院前で飛ばした後は、放り餌。
 硬いモノは、爪やクチバシが伸び過ぎるのを防ぎます。
 そろそろ、全部放り餌でもいいかな・・・今日の、すもも@残飯処理係でした!

 単純に、初めてのことで常識が無いだけとはいえ・・・来院したわんこの、持って来方に、冷や汗。
 急いで家に持ち帰らせ、夕方出直してくることを指示しました。
 生後間もない子犬なんて、ちょっとのことで簡単に死にます。

2017-02-26 10.25.06

 えっちら~、おっちら。
 えっちら~、おっちら。
 今日も、営巣作業に余念のない、わんわん先生です。

 この鷹は一代限り。
 ヒト相手によく慣れ、交尾行動はとるけれども精子までは出さず、逆に、同種の雌には攻撃を執拗に行います。子孫は、あきらめています。

 助手に、“1日居ろ”ということを言ったのは、確かに自分だ・・・だが、やはり、ヤツは呪いでも放っているのではないだろうか(ーー;

2017-02-26 12.46.072017-02-26 12.54.11

 以前の中毒騒動の話があるので、時期的に3月いっぱいくらいまでは様子見で、施設内に引きこもらせてばかりではなく、その気があればフィールドにも連れ出せるようにしておこうか・・・くらいのつもりでいます。
 もう、3年ほど前の出来事になる様です。

 それにしても、今日はすごい人出です。
 飛ばすだけだと、次第に、興奮しやすくなります。プレッシャーのかかる場所に、ちょくちょく連れ出しては、餌をかじらせます。
 そろそろ、欲求不満が現れている、さんご@オオタカでした。
2017-02-26 12.58.03

 時々見かける丸坊主のハムスターに、アポキル錠を使ってみた。
 悪くないチョイスだと思ったのだが、どうだろうか?
プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR