『ハンドシェイカー』綺麗な画面だと思うけれど、目に来る・・・これも流行なのだろうか?

2017-01-27 09.23.04
 1月27日(金)

 晴れ。

「太陽光プリーズって言ってるぞ、もっと八兵衛(はちべえ)を外に出してやれ・・・」

「寒いじゃないですか!」

「そんなことはない。ジッとしてても暖かいだろ?」

「センセイの体がオカシイんですよ!」

 暖かいつもりですが・・・錯覚ですか?
 そろそろ、金に厳しい経営者に戻らねばならぬと熟考中の、わたらい動物病院の院長です。

 フィラリア予防薬の欠品に伴い、別の会社の予防薬を注文。
 ほとんどのケースでは別の薬に変えるだけ・・・とはいえ、剤型等の問題から、特殊な要件を満たさねばならぬ家々があり・・・1シート毎に分割で売ってくれる業者があるので、そっちのサイトをにらめっこ・・・端数は、八兵衛(はちべえ)に食わせて使ってしまおう。

 いえ、少しずつ客足も雪解けに向かっているようです。


2017-01-27 14.24.332017-01-27 13.48.20

 車の法定点検の予約を済ませ、すももに穴を開けられた上着を新調し・・・。
 そういえば、今日も猛禽類の診療してました。
 それでも、シーズンはまだ続くようです。

2017-01-27 08.17.17

 霜です。
 畑一面が霜です!

 昨シーズン中に獲り貯めた、口餌用の羽節も残り3本。
 大半、飛ばしに出かけて帰ってきただけの、不消化感満載のシーズンになっちまいましたが・・・ 今年の猟期も、ここいらで終猟です。

 この風見鶏(すもも@阿呆の子)、欲しいって人いないですかね?
 上級者向けとはつまり“ハンデ”のことなのだと、骨身に染みて味わわせてくれますが・・・(^^;

 今季の総スコア9。

2017-01-27 12.05.21

 ほとんど出番の無かった、わんわん@老鷹14年目。
 (特に実猟に使用し続けている様な個体の)正確なハリスホークの寿命はわからんのですが、15~16年という記載を見つけた事もあるし、20年くらいは生きるのではないかという話もあります。
 今年も元気ですが、いつまでこの相棒と猟期を共に出来るのか・・・。
 僕的には、わんわんが片付く頃を見計らって、病院を引き払うつもりなのですが・・・まだ5~6年くらいは、猶予があるのかもしれません。

 今季の総スコア31。

2017-01-27 12.12.39

 オオタカでこういう写真は意外に撮るのが難しい・・・と思っているのですが、さんご@オオタカはこういう事が出来る鷹に育ってくれました。
 なにが難しいのかは、オオタカを飼っているヒトに聞くと教えてくれると思います。
 “ありえない”とまでは言われないまでも・・・コンナ写真は撮るのも不可能な鷹も多い。
 みんな、ものすごい苦労をしているのです。

 今季の総スコア25。

2017-01-27 09.39.56

 ものすごい、パフォーマンスが向上・・・。
 まるで、別のトリだ。
 しかも、咬みついてこない。
 毛引きもしている様子が無い・・・!

 こういう付き合い方も、あるもんなんですね(ーー;
 正直、付き合い方を間違えていたみたいです。
プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR