『灰と幻想のグリムガル』 いたる所の生々しさが・・・良いような、悪いような(ーー;

2016-02-02 11.20.11
 2月2日(火)

 晴れ。

 イヌcast1。

「でっかいフクローが届きましたー!」

「20センチって聞いてるぞ?そんなに大きいか?」

「こーんなの、すーぐに八兵衛(はちべえ)が割っちゃいますよ♪」

「そんな事があるものか・・・でかいな」

「ほうら!」

「・・・」

 まあ、お金を貯めるというよりは、インテリアだしな・・・なんだろう、この存在感。
 満額貯まる前に割っちまうか・・・いや、もしも一杯に成ったら、すごい額だぞ?


2016-02-02 12.58.022016-02-02 14.38.372016-02-02 13.04.13

 どこに行っても“春”って感じになってきたな・・・。

 おそらく実際がレアな問題になってくると、文献によって症状の記載がバラついてしまい、実態が見えてこない事がある。
 ニューカッスル病・・・法定伝染病。鶏で発生したら、とてもマズイ。
 インコ・オウム類でも死んでくれるし、猛禽類についてもそういう記載がある。
 スズメ目のトリ達だけ、いったい重い問題なのか軽い問題なのか・・・ヨクワカラン。
 英国では、どんな鳥種でも発生があったら届け出る必要があるらしいから、扱いも違ってしまうのだろう。人獣共通伝染病である事が断ってあるけれど、これも実は本邦の扱いと違う。口蹄疫同様、感染はしてもヒトへの被害が非常に軽微(Ⅱ群)の感染症。

 うーん、著者くんはこういう情報を何処にやったのだろう・・・(^^;

2016-02-02 12.48.372016-02-02 13.33.00

 いやあ、空が青いねえ・・・。
プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR