『ナースウィッチ小麦ちゃんR』どうせなら、ソウルテイカーの続編は作らないのだろうか?


2016-01-12 14.54.202016-01-12 14.53.52

 1月12日(火)

 くもり。

 さあて、連休明けたぞ?誰か来ーい!

「ふああ・・・朝から眠くってzzz...」

「・・・」

「いいじゃないですかぁ。昨日と違って、今日は2件も来ましたよお。爪切りがぁ・・・」

「・・・」

 手足のむくみに肩や腰の痛みに、頭痛・・・サイテー(ーー;

2016-01-11 12.32.45

 どうもオカシイオカシイで、元ネタの当該サイトを読んでいて気付いた。

本文; Histopathology of intestinal wall.(腸壁の病理組織学的検査
原文; Intestine w/ yellow suspension(amylum) and non-digested seed.(黄色の懸濁液(デンプン)と未消化の種子の見つかる腸管

 表というのは、短いセンテンスで断片情報を羅列していくので、長文は短くする。特にこの場合、腸管の内容物が黄色いのはデンプンの所為なんだ(未消化の種子も見つかるよ)と肉眼的な剖検所見を言っていたのを、腸壁にデンプンが見える=顕微鏡を使って病理組織学的検査をやったのだろうと勘違いした著者が、間違えて省略を行ったというわけです。少なくとも、未消化の種子というのは、本当に種子ソノモノをいうので、そんな大きなモノを顕微鏡で探すニンゲンは居ない。

 “w/”あたりを“wall”(壁)と勘違いしたのは想像に難くありませんが、“w/”というのは“with”(を伴う)の略語なんです。

 そもそも、ネットに掲載してある記事というのはあまりソースとなった文献を明示したりしないので、間違いがあっても分かり難い。簡単に勘違いが混入する余地がある。
 お金払って買った文献がそんな有様で、結局無料のソースをネット上で閲覧して修正・・・本末転倒だよ、本末転倒(ーー;
 いや、そもそも、ネットで情報を収集して、そのままナニカ作って出版する姿勢が駄目なのか?

 訳が進まない・・・。改変がひどすぎる。本当に、学生みたいのが書いたんでねえべな?

2016-01-11 14.00.402016-01-12 12.44.58
プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR