『ガンダム』にBPO?昔もあった気はするけれど、なんだか窮屈です。

2015-11-11 14.59.21
 11月11日(水)

 晴れ。

 ネコspay3。

「塩をまきましょう!」

 飛び入り、剥き出し、えらいこっちゃの猫の来院続きに、助手は怒り狂う。

「先生が、座敷童を馬鹿にするからですよ!」

「そんなことがあるモノか。座敷童はいつも俺のココロの中に居る」

「そんな事ありません!」

「たわけ。毎日、『地獄少女』なんか見ててみろ、怖がって子供の妖怪なんか寄りつかなくなるわ!」

「子供向けのアニメじゃないんですか?」

「深夜枠だ!」

「『地獄少女』、結構深いのに・・・」

 このアホ助手は、子供向けアニメに何を求めておるのだ?

 今日も暇。
 少し冷えれば、風が吹けば、それだけで、すう~ッと潮が引くように来院が消える。いつも暇だよねえ。
 何故か修羅場は、飛び入りの手術のみ。忙しそうに見えるのは刹那です。

 税理士から連絡もらったりとか、雑事色々。本業廃業。

資料

 世の中には、シャチのショーを虐待という人達がいるけれど、水族館のイルカやシャチ、今さら海洋に放しても正常な野生動物として存在していられるかどうかすら怪しいっていうのは、『フリー・ウィリー』のシャチのケイコで証明済み・・・だと思ってたんですが、アメリカさんも、相も変わらずヒステリックで窮屈です。
 ぁぁ、日本サイコー。お家で引きこもっていましょう。クジラ美味い。

 スズメ目のトリ達の臨床も、おおよその所は今日で終わり。残るは“生前ワカランかったモンは、死んでから調べましょう”の項。つまり、死後剖検と関連検査。1羽だけ飼ってるトリとかしか診察しないから、意外にあまり役に立たない章な気も・・・つまり、事実上、今日訳し終わった所で“終わり”。

2015-11-11 14.06.23

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR