脂質プロファイルデータ(オキナインコ)


スクリーンショット 2015-08-11 15.55.402015-08-01 05.56.23

 2ヵ月齢のオキナインコ。
 フォーミュラー3、ラウディブッシュのメンテナンス、カボチャなどで維持。

 報告からの推測では(1)、平均的に高値の脂質プロファイルが提示される事が予想される鳥種だったが、実測では他の鳥種と大差無い高値のHDL-C、低値のLDL-Cが得られた。総コレステロール値についても、大きく“常識の埒外”と呼べる様な数値ではなく、“健康な鳥”の範囲だった。
 今後、加齢や食餌の変化によって数値の変動があるか(文献にある様な高値の検体が得られるのは、どういう条件になるのか)について、確認していく予定である。

 現時点で言える事は、“オキナインコ”だからといって軒並み異常に高値な検体が得られる訳ではなく“健康な鳥”というのは居るらしいという事です。

1)Hugues Beaufrère, Dr Med Vet, PhD, Dipl ABVP (Avian), Dipl ECZM (Avian),Carolyn Cray, PhD, Mélanie Ammersbach, DVM, and Thomas N. Tully Jr, DVM, MS,Dipl ABVP (Avian), Dipl ECZM (Avian), Association of Plasma Lipid Levels With Atherosclerosis
Prevalence in Psittaciformes, Journal of Avian Medicine and Surgery 28 (3): 225-231. 2014
doi: http://dx.doi.org/10.1647/2013-030

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR