『がっこうぐらし!』 あ~、そうなんだ・・・(^^;

2015-07-15 11.56.58
 7月15日(水)

 晴れ。
 今夏初、蝉時雨。
 あ・・・入道雲もだ。

 今さらだけど、フェレットというのは暑さに弱い生き物なので、そういう事を“老人”に説明・・・。
 このフェレット君も、死地から生き返ってきたのはいいけど、診察でちょっとストレスをかけたくらいでも、なんだか弱って・・・体力が落ちてきたのかしらん?いや、何か暑くないか?
 だらだらと、蒸し暑くなった院内の暑さに我慢し、本当に暑い日だな、冷房が効かないほど蒸してきたか・・・・この子に悪いから、話を切り上げてさっさと帰そうとするのだけれど、年寄りは何度も同じ事を聞き返し・・・いや、だから、“涼しくしてないと死ンぢゃうよ”という事を言っているだけなんですが?

 なんだか、くた~ッと伸びてきてたフェレットを心配ししつつ、年寄りが帰ろうとした時点で、原因が分かりました。
 玄関、風除室、全開。
 冷房が効いてるはずの待合室が、外と同じになっている。診察室をなんぼ冷やそうとしても、これでは冷えン。この暑いのに、玄関を開けたままに出来てしまうんですね・・・この年寄りに、“涼しくしろ”という話をしていた訳か。
 感覚が違いすぎる(ーー;

 ノミ、暑さ、湿気、皮膚炎・・・ああ、みんな夏です。

2015-07-15 09.22.31

A bird's nutritional status is a balancing act between its nutrient needs, the nutrients that are available and the metabolic, physiological and behavioural adaptations that the bird can bring into play to avert or minimize discrepancies.

 さて、なんて訳すべえ?自動翻訳はアウト。さて・・・。

栄養状態は、栄養要求、利用可能な栄養素と代謝、生理的、ズレ(不一致)を避けるか最小化する為の行動適応の間の綱渡りである。

 ・・・へ?

balancing act 綱渡り バランスを取る事
bring into play ~を利用する、~を活動させる、~を活発にする、~を生かす、~を持ち込む
discrepancies discrepancyの複数形。ズレ 不一致

 むうう・・・。ちょっと調べたくらいでは日本語にならない。
 nutritional status は“栄養状態”でいいハズだが・・・こういう、当たり前そうな単語の見落としだろうか?“栄養状況”・・・いや、こんな日本語は無い。
 “is”を、“です”“である”と訳したら、ダメ?

トリの栄養状態は、栄養要求(そのトリが必要としている栄養素)と利用可能である栄養素、栄養上の過不足を防ぐか最小化し得る、代謝適応、生理的適応、行動適応などのバランスによって構成されています。

 6時間。頭の体操、終わり。
 代謝適応と生理的適応って、意味がかぶっている気がするのだが・・・例示が無いんだよね。まあ、行動適応も含めて、全て、エネルギーの摂取と蓄積と消費のバランスを取る事によって、つまり需要と供給のバランスによって、トリ達の栄養状態は“出来上がる”・・・ぁぁ、こういう言い方に書き換えた方が、意味は通じるな。
 進まないねえ。

 これよりも完璧な訳作ってくれる人いたら、丸投げで全部任せてしまうところですが・・・なかなか、そうもいきません。

2015-07-15 20.11.57


 暑くて、昼の間は絶対に誰も来ない日々が続いております。

 それでも、一度済ませておこうと思っていた、トリ達の眼の検査を実施。トリ達をとっかえひっかえ、延々4時間・・・。
 思ったほど見えん・・・いや、散瞳さえ済ませたら、直接検眼鏡の検査はスゴイやり易い。でも、もっとダイナミックに観察したくて、レンズ買ったんだよね・・・7万円分くらい?なにかが、テキストの条件と違うんだろうなあ。八兵衛(はちべえ)の眼なんか、どのレンズでも一瞬で観察出来る。

 うあ!?検眼鏡のバッテリーが寿命?
 9,000円くらいかかる?そう・・・(ーー;

 今日も忙しく、大それた方のノルマ踏破。
 頑張って稼いで・・・トリの眼の眼科検査を完成させます(ーー;

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR