用語解説 day old chicks

 辞書では、“生まれたばかりの雛”、“初生雛”などとなっています。いわゆる“ひよこ”。
 “day old”とは1日齢を言いますが、実際には1~2日齢くらいまでのモノを初生雛と言っていたり、日本語の“ひよこ”はさらに境界のハッキリしない用語(日齢や羽毛の変化による定義がある様で無い)になるので、注意が必要です。

 ほとんどの場合、猛禽類などの飼料に用いる雄のニワトリの雛(Hatchery waste。つまり、“孵卵場の廃棄物”)の事を言うのですが、猛禽類がインコ・オウム類であっても、その生まれたばかりの雛が“day old chicks”と記載されます。
 “ひよこ”と言っている時は、それは普通はニワトリのの事である事が多いですが、これも、厳格に使用範囲が制限されている訳ではありません。

 翻訳の過程で、英語と日本語の間に齟齬が生まれる可能性があり、家禽(特にニワトリ→飼料用のひよこ)と鳥類学(つまり、ペットのトリ達で家禽を含まない色々な鳥種の生まれたばかりの雛)で用法用例も異なるので、曖昧な記述になっていないか注意する必要がある言葉です。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR