用語解説 機動性と運動性

 トリの飛翔の評価とは、“機動性(mobility)と運動性(manoeuvrability)”の評価の事を言います。
 “機動”と言えば・・・テレビアニメの『機動戦士ガンダム』とは、何の事を言っていたのでしょうか?

 日本語の機動と運動という言葉は、しばしば混同されて使用されているので、辞書などを探してもほぼ同意語である印象を受けますが、英文では、この両者は同時に使用されている事が多い一方で、別々の事について説明をしています。すなわち、、“機動性(mobility)と運動性(manoeuvrability)”です。
 機動性(mobility)とは、飛翔距離やスピードの事を言い、運動性(manoeuvrability)とは俊敏さ、つまり、危険物を回避したりすり抜けたり、あるいは獲物を獲る時の動作の事を言います。

 元々、この言葉がよく使われるのはミリタリー系の分野だそうで、飛行機が戦車の話でもいいのですが、ここで、『機動戦士ガンダム』の話になります。テレビアニメを見ていた世代であれば、“機動”とは、主人公のアムロ・レイがガンダムを駆ってジオン軍のモビルスーツの攻撃を次々とかわしつつ、次々と敵を撃破していくシーンを思い出す事でしょうから、“機動”=俊敏な動きと理解している事が多いのが、日本人の“常識”なのだそうです。ガンダムの英名も、“モビルスーツ”ですし?
 もしも、正しい表記を持ち込んだ場合、“運動戦士ガンダム”が実態に則した名称となるのですが、当然、ものすごく格好悪い。そこで・・・“機動戦士ガンダム”という名称なのだと、そういう話があるのだそうです。

 ガンダムの話自体は、後付け的なこじつけ説明かもしれませんが、いずれにせよ、鳥類の飛翔の評価で、機動性(mobility)とは、飛翔距離やスピードの事を言い、運動性(manoeuvrability)とは俊敏さ、つまり、危険物を回避したりすり抜けたり、あるいは獲物を獲る時の動作の事を言うのだという事については、強調させて下さい。
 

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR