いや、もう・・・


わたらい先生の憂鬱-うっわ~
 絶句・・・っていうのはこういう事を言うんでしょうが、情けないけど、近頃、ウサギと来れば、身構えたくなる。

 どの程度の汚れと臭いなのかは、写真では分かりません。


 皮下膿瘍って、診断まで付けて持ってきてくれましたし、欲しい薬まで指定してやがる。

 「ふざけんな」とキレて叩き出そうかとまで思いましたが、イチオウ、抗生剤くらいは出しました。


 コレ(→)、自壊の始まってる腫瘍です。

 鼻汁の様子や陰部の汚れなんかも気になりますから、呼吸器系や泌尿生殖器系の細菌検査くらいは出したい所ですが・・・手術も含め、みんな却下。


 学校とか公園とか、色んな点がマズイんですが、生き物に対して真摯じゃないのが一番マズイんだろうなあと思う、瞬間です。

comment

管理者にだけ表示を許可する

1. 悲運

どうせ連れてくるなら、もっと早く連れて来い!
手もガビガビだし・・・
命に対して真摯じゃない。
うん。命じゃなくてモノ(--)
素人が見ても分かる自壊している腫瘍。
誰が膿瘍だなんていったのさ!
プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR