部屋番号の怪?


わたらい先生の憂鬱


 シングルで予約の客であっても、調整その他、部屋に空きがあるとダブルだのツインだの、広い部屋に通される事があるのは、常連客なんかに対するホテル側のサービスで、割とよくある事だと思う。

 ただ・・・


 今回は、それにしたって良い部屋過ぎる気がして、3人部屋?

 披露宴が、二組も入ってるぞ?

 ルームキーを見て、ふと気付く、符丁。

 3月、割と最近にあった、あるイベントを連想するその数字。

 なんとなく納得。

 験担ぎかも。

 

 な~んだ?

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR