捕食


わたらい先生の憂鬱 わたらい先生の憂鬱


 カラスの群れがすごい事に成っていたそうで、アオバズクの来院です。

 状況としては、カラスないし他の猛禽に捕食を受けていた所を、農家の方に保護された・・・という事の様です。


 栄養状態は申し分なく、問題の無かった個体です。

 外傷を縫合後、山へ放してきました。

 自然の摂理、風景の一つですね。

 人間の過大な干渉は、避けるべき。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR