ほお♪


わたらい先生の憂鬱


 「あげる」って、要はそういう趣旨だったらしい、中国人のネーチャンず3人。

 にっこり笑顔の、若い女性達に声かけられてビックリ(この田舎じゃあ、そういう事が本当に珍しいんだって、改めて思いました)。


 詳しく聞きますと、その辺歩いてたのを捕まえ、餌を与えるんだけど食べない・・・「あげる」と(^^;

 どうも、食べるつもりは、全く無かったらしい(偏見^^;)。


 状況から、産卵のためにうろついていた個体なのではないか(?)という事となり、それらしい場所に放す事に。

 写真は分かりにくいですけど、非常に大きく育った、主みたいなニホンイシガメの雌です。

 出来たらとっても生き残って、卵を産みまくって欲しい!


わたらい先生の憂鬱


 このあたりでは唯一、え~加減にぶん投げた百姓をしていて、無農薬で有機栽培なんかしている所のため池・・・ついでに周辺は棚田、山林。

 夜行性のゴイサギが、わらわら飛び立っていったのは、水生生物が多い証拠?

 ウシガエルの鳴く声なんて、久しぶりに聞きました。

 リリースです。


 実際、安心して放せる場所が、もうほとんど残ってないんですね・・・

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR