抜ピン


外観キレイ
 コミミズクの抜ピン処置です。

 一応、骨としては、一体化が始まり、折れた部位でも、触っただけなら、かなりの硬度が維持されています。


 これで数日様子を観たら、本格的な負荷を与えだします。




ひっついてるけど・・・?
 いちおう、確認のためレントゲンを撮るのですが・・・角度が甘い。

 手術の際に設けた角度よりも、生活している内に、ズレが生じたようです。

 ピンをまとめるのに使った、レジンや結束バンドが減ってるのがカラクリか?


 未来の居候になぞ、ならん事を祈りつつ・・・(ーー;

 


 奈良県から電話。

 オオタカの事、聞きたいって・・・

 広島だったか、どっかの水族館から、カメの手術聞かれた事もあったな・・・(ーー;

 北海道にいた時にも、あったが。

 みんな獣医師。

 聞くのはいいけど、勉強せい。

 電話なんかじゃ、ドウニモナラン。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR