学術への鷹狩りの技術の流用

 日本大学の研究室で、トビを用いた行動学の実験が、行われていました。

 興味深いのは、


1,傷病鳥獣の救護施設から、自然復帰が不可能と判断された個体が流用・供試されている事。

2,鷹狩りにおける、ヒトへの馴化の方法が採用されている事。


 至極まっとうな、かなりマシな部類の、野鳥の利用だと思います。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR