生息地壊滅

 嫌~な予感はしていたし、実際に何のアクションをしたでなし・・・?


わたらい先生の憂鬱


 入念に探したつもりだったけど、もう、一匹もニホンイシガメを見つける事は出来ませんでした。

 上流で行われている、水路の工事の影響。

 海に流されて果てたか、どこかに移動出来たか・・・


わたらい先生の憂鬱


 渥美半島の河川は、流域が短く、ちょ~っと思い立って泥を掻き出そうと思えば、全部余所に捨ててしまえる、三面コンクリの所ばかりで、水路に居るカメが、余所に移動するのは至難の業です。

 もっとも数多く、半島でニホンイシガメを見つける事の出来る河川だったのですが・・・


 この土地に居たいと思う理由が、一つ消えたぞ?

 子供達に、カメも見せてやれない自然作ってどうするんだ?


 昔懐かしの用水路、コンクリ打たずに、自然の川みたいに、砂利と泥で維持して・・・?

 水(農業用水)というのには、昔から利権その他があって、使うに料金が必要で、そんなモノを維持するよりも、蛇口からひねったら出る水を使った方が安くって・・・だからこそ、川は排水路で、余った水を捨てるだけの場所となり、生き物達は顧みられなくなる。

 そういうカラクリの結果です。

 南無阿弥陀仏・・・(ーー;

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR