『スクールガールストライカーズ Animation Channel』何も頭に入ってこない・・・制服の女の子が可愛い・・・パス?

2017-01-29 09.17.33
 1月29日(日)

 晴れ。
 気味の悪い暖気。
 もう春ですか?

 助手の自宅のネコが、カリシウイルス感染症に罹患し・・・。

「“最近では、インターフェロンが使用され・・・”ってネットに書いてありますよ?なんで使わないんですかぁ?」

“最近”だと!?いつの話だ。その薬が出たの、もう22~23年前だぞ?」

「あ~、この2003ってのが、この記事の書かれた頃ですかぁ?」

 たしかに、ネットの情報は新旧が同時に提示される。
 しかし・・・動物病院スタッフの分際で、この体たらくとは(ーー;
(“ワクチン?そんなもの打ってる訳ないじゃないですか!”と、胸を張って応えやがったぞ!?)

 猫用インターフェロン。
 正確にはインターフェロンωといいます。
 大まかに言ってしまえば、インターフェロンαという、ウイルスに対して非特異的な抵抗性を増加させると言われているインターフェロンの亜種です。
 これを使用すると、ウイルスが殲滅されるという事はありませんが、何となく宿主が強くなったり、かかりにくく、治りやすいという傾向が生まれます。
 言ってみれば、“転ばぬ先の杖”です。

 費用対効果的に微妙な薬・・・つまり、値段の割に素晴らしい切れ味を感じないが、役立たずでもないという微妙な評価から、当院では随分前に使用を止めてしまいました。

more...

ウズラ卵、食べてますか?

2017-01-17 14.34.16

 ああ、ハリポタが懐かしい・・・。
 世間では、第二次フクロウブームとでも申しますのでしょうか、フクロウの飼育羽数と来院数が増え・・・今年は酉年ということも手伝ってか、ハリスホークのメディアへの露出が増えているそうで、この鳥種も再びブームが訪れるのでは(?)という下馬評まで流れているほどの、空前の猛禽類ブーム・・・が、来るかもしれない、今日この頃です。

more...

本日、臨時休診です

2017-01-15 07.34.38
 1月15日(日)

 大雪のち晴れ。
 強風。

 朝起きると、そこは雪国だった。
 喜び勇んで写真なぞ撮っていると、助手から電話。

「車が動きませぇん(T~T)」

 はいはい、おやすみ。また明日。
 さらに電話。

「今日手術の予約を入れていた・・・」

 了解しております。
 命を賭けてまでして来るような、スゴイ用事ではありません。またの良き日に・・・。

 さ~て・・・。
 今日はお休みにします!

 そうだ、映画の『鉄道員(ぽっぽや)』の主題歌でも、大音量で待合に流しておこう・・・。

 

more...

『フリップフラッパーズ』うん・・・なんか、大団円だった!

2017-01-05 14.15.46
 1月5日(木)

 晴れ。
 強風。

「・・・荒んだ印象だ」

「なにがですか?」

「この壁の血だ。インコケージの壁だぞ?この場所に、猛禽を繋留してるわけではないのだぞ?」

「なにやったんですか?」

「・・・クランポンの毛引きだ」

 鷹連中こそ、こんな血まみれにしないで綺麗に餌を食べてるぞ?
 どんだけ、凄惨な印象を演出したいというのだ(ーー;

 結局、暇つぶしに鼻毛を抜いているのと変わらない行為の話なので、よほど四六時中構ってないと、この問題は解決しない。
 さすがに、一人では限界があるから、スタッフに構ってもらったりという事もやるわけだけれども、年末年始のように長期休暇があると、途端に目立つ様に成る。
 そう、猛禽類のように鷹狩りに連れ歩くというわけにはいかないから、いよいよ退屈と戦う、変化の無い引きこもり生活をさせてしまっている訳なのだが・・・。

 気前よく、新春のご挨拶しに来た業者に、見積もりを3件依頼(買うとは言っていない)
 すぐに壊れるとは思えないけれども、そろそろ値段を知っておきたい備品物品。

more...

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR