有毒生物(ヒキガエル)


2012-10-16 05.55.42

 暖かい季節の早朝や雨の日に、古い集落の路上などで見つける事のあるカエルです。
 ガマガエルとかガマと呼ばれ、昔の忍者マンガに出て来たカエルです。
 陸棲種なので、地面の上で暮らし、繁殖の季節くらいしか水辺には現れません。
 私は存じませんが、トノサマガエルのように達者に泳いだりは出来ないと思います。
 

続きを読む

毒蛇咬傷(マムシ)

 日本に生息する毒蛇の内、当地に生息しているのはマムシとヤマカガシです。ほとんどの毒蛇咬傷は、上顎の先端に鋭い2本の毒牙を持つマムシによるものであり、本種はヒトや動物の接近によって攻撃的になり、咬みつきます(図1,図2)。通常、ヤマカガシは奥歯に毒を持ち、攻撃的な性質ではないので、無理をして捕獲しようとしない限り咬傷による被害は起きないとされています(図3)。

20100908毒蛇咬傷(マムシ) (2)20100908毒蛇咬傷(マムシ) (3)20100908毒蛇咬傷(マムシ) (7)
(図1.マムシの頭部と口腔内の毒牙)

続きを読む