何に見えますか?

わたらい先生の憂鬱-雪 わたらい先生の憂鬱-雪


 「うっわ~、こんな所まで、風に飛ばされた、鳥インフルエンザの消毒薬が、打ち寄せられてるよ・・・!」って、思いました(^^;
 雪・・・です。
 夜の間に、少し降っていたようです。
 本来なら、北海道を懐かしむ所なんでしょうが、全然。
 本当に、消毒薬だと思いました(ーー;
わたらい先生の憂鬱-雪

 雪・・・ですね(ーー;

白い粉

わたらい先生の憂鬱-消毒 わたらい先生の憂鬱-消毒

 もちろん、この場所は、鳥インフルエンザの発生農場ではないし、半径10キロ圏にある農場ではありませんが・・・皆さん、指をくわえて見ている訳じゃない。消毒用の消石灰(アルカリ)です。
 一見同じに見える建物ですが、トリをやっている所と、牛や豚をやっている所は、今時期、見分けが付きやすいです(^^;

「なるほど」とは思う?

わたらい先生の憂鬱-畜産関係車輌消毒ポイント

 昨晩は、暗くてよく分からなかったのだけど、あちこちが封鎖してあったその場所は、鳥インフルエンザ対策で、消毒ポイント(畜遺産関係者車輌用)になっていました。
 昨晩、カモの死体を見つけた場所。
 そのまま、僕が寄せた通りに、道路脇にありました(^^;
 「触るな」というセオリー通りと言うべきか、「まさか、放置するとは・・・」って言うが正しいか、ちょっと微妙。
 まあ・・・ねえ(^^;

夜のセミナー

わたらい先生の憂鬱
 21:00~0:00という事で、豊橋でセミナー。
 割と、早寝早起きが習慣化してる猟期、けっこう眠い。

 フェレット・・・一時期を考えると、本当に診療頭数の少ない生き物になりました。

平穏


わたらい先生の憂鬱-タゲリ

 不審な野鳥・・・ってのは、見ないんですけどねえ。

朝から頑張ってるねえ・・・(ハンター)


わたらい先生の憂鬱-ハンター

マナー


わたらい先生の憂鬱-打ちまくっとるな~

マナー


わたらい先生の憂鬱-ころころ・・・

これなに?


わたらい先生の憂鬱-空薬莢


 俺の楽園が、また一つ消えた証拠さ・・・( ̄∇ ̄ゞ


 コガモやキジを期待できる、とても浅い水たまりだったのだが・・・

足跡


わたらい先生の憂鬱-空薬莢


 この場所は・・・なにやら雰囲気良さそうで、風も少ないので、もっぱら、こばんのお散歩コース。

 ・・・なんですが、”何故この場所にいないのか?”、理由を見つけると、複雑な気持ち。


 僕が、よく寄る頃は、獲物なんて居ない場所の様です。

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR