放野(放逐)


うちの庭
 昨夕、外に出したトビ。

 朝になってもソコにいたので、テクテク近付いていくと、飛び立っていきました。


 片眼がダメになっても、ソコソコ生活しているトリというのは時々いますが、受傷後1週間を過ぎても眼内出血が続いているケースでは、レンズ等、眼内構造の深刻な状態が継続し、脳なんかにも問題が及んでいることが多いようです。

 自力でエサを採る様子は観察されず、平衡感覚に問題があるのか、イマイチ、まっすぐ飛べてもいないようでした。

 回収出来ない場所まで飛んでいったので、いちおう放野ですが、中身は放逐(ほかしてきたーー;)です。

リリースしたい


治癒?
 口のケガも、一応塞がり、ぐらつきが止んで、安定性が感じられるようになったトビ。

 ゆがみについては今後の問題ですが、これ以上は、いじりようがありません。


正面外観  結局、左目の視力はアウトの様です。

 エサと人手と予算に余裕があるなら、終生飼育。

 無いので放野(ーー;


 ちなみに、数が居て何らかの問題を起こしてるトリの呼称は有害鳥

 カラスは、自然界の掃除屋ですが、一方でゴミ袋を食い破って中身を散らかす嫌われ者。

 スズメは本来、昆虫(害虫)を食べてくれる益鳥ですが、収穫期にはイネを食い荒らす害鳥。

 トビもゴミを漁ったり、慣れすぎるとヒトを襲って弁当の中身をかっぱらっていったりする事になっています。

 こういうトリは、公共の施設での受け入れは、基本的にタブーらしいです。


異常なトビ


?
 こんな写真が撮れる事自体が、異常。

 目蓋(まぶた)の腫れが引いて、クチバシの腫れも引き(まだ、エサをついばんだりは出来ないようだ)、ちょっとソレらしいんですが、反応が鈍いです。

 微妙としか言いようがない。


 クチバシは手術しないで済ませそうですが、口腔内側から観察すると、かなりな盛り上がり(ゆがみと言うべきか?)が明瞭です。

 血行が残っているみたいなので、クチバシごと腐って落ちたりはしなさそう。

どうすべえ?


微妙  上か下か、まだ確認は出来ていないのだけれど、嫌な位置でゴーカイにクチバシがズレているトビ。

 固定をすればいいのだけれど、当然のように頭部も打っている。

 ひととおりの治療をして、ひと晩経った所で「死んだ?」と思って肩に手を触れたら、ムクリと起きあがる。


「ぎゃああああああ!」


 叫んだのは実話(ーー;

 トビは、死んだふりをするトリです。

 絶対に死なないなら、いじる?

プロフィール

わたらい先生

Author:わたらい先生
ま、いいじゃないか(^^;

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR